プロペシア服薬ガイド

毎日1回しか飲まないプロペシアだからこそ、正しい服用方法で確かな効果を得てください。

中年の男性

円形脱毛症とストレスの関係性

多くの社会人が頭を抱えているストレスですが、あまりにも大きな、また長期的なストレスは体に異常をきたす場合があります。
円形脱毛症は様々な原因が考えられており、その正確な原因は分かっていない部分もまだあります。しかし、一般的に言われている原因の一つがストレスです。
もちろん全ての円形脱毛症がストレスから来るものではないことは事前に伝えておきますが、その要因の一つとして挙げられます。

ストレスを感じる男性

精神的面から発症する円形脱毛症はアトピー性皮膚炎や自己免疫疾患などとは違い何かの疾患からくる脱毛が原因ではないところが特徴です。精神面以外の外的要因がありません。
人間は極度にストレスを感じたときに交感神経が活発に働きます。これは正常な機能ですので、普段から頻繁に行われていることです。しかし、これが過度に働いたり、長期にわたる場合は肺や心臓を活発にさせ、体温を異時、向上させる期間が長くなりすぎて毛根にまで栄養が行きとどかなくなることがあります。
これがストレス性の円形脱毛症の正体です。しかし、これはメンタルケアや身体的休息を取ることですぐに改善する場合もありますので、原因を特定して、治療方法を検討することが重要です。また、あまりにも交感神経が活発になり過ぎたり、長期にわたってしまう場合、一時的な物ではなく自己免疫疾患の誘発により、長期的な治療が必要になる可能性があります。
円形脱毛症を発見した場合には出来るだけ早い段階で治療を行うことが必要となります。
会社での業務多忙や、複雑化している人間関係の中で、ストレスが全くない人は非常に少ないでしょうが、うまく付き合っていくすべがない方にとってストレスは心身ともに健康を害する危険なものです。
定期的に自己のメンタルに目を向けることも必要だと言えます。